黒川鞄のスムース牛革ランドセルの口コミは?値段と重さまとめ

※黒川鞄は、6/24(月)の16時で受付を終了するので、買い逃さないよう急いでチェックしましょう!

※スムース牛革は男女兼用モデルです。

黒川鞄工房

公式サイトで詳細を確認する

スムース牛革は艶のある滑らかな触り心地が特徴で、昔ながらの学習院型の他にコンパクトなキューブ型もあります。

販売開始後の早い段階で売り切れのカラーが出るほどの人気なので、できるだけ早めにカタログ申し込みを行い、準備をしておきましょう。

なお、黒川鞄の他のランドセルの口コミや体験談は、別のページでまとめているので、あわせてチェックしてみてください。

黒川鞄のランドセルの口コミはこちら

スムース牛革ランドセルの特徴

黒川鞄のスムース牛革ランドセルを一覧にしてまとめます。

カラーの豊富さが特徴的なシリーズで、中には10種類から選ぶことができるモデルもあります。

名称 税込価格 重さ カラー
スムース牛革キューブ型 88,000円 1,480g 10色
スムース牛革学習院型 98,000円 1,500g 8色

キューブ型はヘリが無いため、学習院型に比べ使用する牛革が少なくて済むため、2モデルの中では最安値かつ最軽量です。

なお、キューブ型はヘリが無いため、学習院型に比べ少し耐久性が弱くなりますが、A4フラットファイル対応で収納はバッチリあります。

スムース牛革キューブ型

スムース牛革キューブ型(黒川鞄工房)

「スムース牛革キューブ型」は、シリーズの中で最軽量なので、通学距離が長い場合や女の子におすすめのランドセルです。

男女兼用モデルで10色のカラーラインナップですが、半数以上が女の子向けカラーとなっています。

  • 黒×ブルー
  • 黒×ゴールド
  • チェリー
  • ワイン×ピンク
  • キャメル×ピンク
  • アクア×ピンク
  • ラベンダー×ピンク

本体とステッチを同色にするのか、それとも別の色にするのか、自由に選べます。

スムース牛革学習院型

スムース牛革学習院型軽量仕上(黒川鞄工房)

「スムース牛革学習院型」は、先ほど紹介したキューブ型よりも20g重いものの、つくりがしっかりしています。

ヘリのある学習院型で、高級感のあるモデルとなっています。

カラーの多さはキューブ型には及びませんが、それでも8色展開しています。

  • 黒×ブルー
  • 黒×ゴールド
  • チェリー
  • ワイン×ピンク
  • キャメル×ピンク

先ほどのキューブ型は女の子向けカラーの方が多かったのですが、こちらは男女半々となっています。

シボ牛革ランドセルとの違い

ここでは、牛革の学習院型ランドセルの「スムース牛革学習院型」と「シボ牛革学習院型」を比較します。

類似点がたくさんあるランドセルを比べているので、違いが鮮明にわかると思います。

スムース牛革
学習院型
シボ牛革
学習院型
素材 牛革 牛革
価格 98,000円 98,000円
重さ 1,500g 1,500g
カラー 8色 8色
特徴 革本来の艶を表現しながら軽量化したランドセル 牛革表面に凹凸がある味わい深い仕上げのランドセル

一番大きな違いは牛革の加工になります。

「スムース」はシワ加工などをしていないので牛革の良さをストレートに感じられ、対して「シボ」はシワ加工が施されていて、落ち着いた雰囲気で、傷が付いた時に目立ちにくいという特徴もあります。

加工以外の価格と重さ、カラー数は一緒ですが、色のラインナップが少し異なります。

【スムース牛革学習院型】

  • 黒×ブルー
  • 黒×ゴールド
  • チェリー
  • ワイン×ピンク
  • キャメル×ピンク

【シボ牛革学習院型】

  • ロイヤルブルー
  • グリーン
  • キャメル
  • ローズ

スムース牛革は一部カラーでステッチが選べますが、シボ牛革では選ぶことができません。

選べない代わりに、本体カラーの数が多くなっているので、牛革の加工方法とともに、どちらがいいのか選んでみてください!

シボ牛革モデルについては、こちらのページで詳しくまとめているので、あわせてチェックしてみてください!

黒川鞄のシボ牛革の詳細はこちら

他社モデルとの比較

素材にこだわった牛革ランドセルは、色々な工房で作られています。

同じ工房系の「鞄工房山本」と「土屋鞄」と比較してみました。

他社モデルとの比較

  • スムース牛革学習院型 【黒川鞄】
    スムース牛革学習院型
  • レイブラック 【山本】
    レイブラック
  • ベーシックカラー牛革 【土屋鞄】
    ベーシックカラー牛革
メーカー 黒川鞄 山本 土屋鞄
商品名 スムース牛革学習院型 レイブラック ベーシックカラー牛革
価格 98,000円 69,900円 75,000円
重さ 1,500g 1,450g 1,390g
カラー 全8色 全6色 全2色
内寸(㎝) 高さ31.3
横幅24
マチ13
高さ30.5
横幅23.3
マチ12
高さ31
横幅23.2
マチ11.5

※情報は執筆時のものになります。最新情報は公式ページにてご確認ください。

表を見てわかる通り、他の牛革ランドセルと比較して、スムース牛革学習院型は、内寸のサイズが広くなっています。

牛革ランドセルは、大容量ランドセルが少ない中で、こちらのランドセルは荷物がたくさん入る大容量タイプです。

カラーバリエーションも豊富で、男の子のカラーも女の子のカラーも、個性に合わせて選べるように用意されています。

スムース牛革ランドセルの口コミ(2件)

一部、旧モデル名となっているものがあります。

スムース牛革キューブ型

ママ友情報によると、最近キューブ型も人気みたいですね。


確かに黒川鞄さんのキューブ型ランドセルを見ると、時代に即したオシャレさを感じます。


早めに購入したからか、早めに届きました。


他のメーカーだと入学ギリギリ…というところもあるので、早めに発送してくれるのはとてもありがたいです。


大量生産品よりも熟練の職人が手作業で作っているランドセルの方が愛着を持てますし、長持ちしそうですよね。


実際にランドセルを確認すると非常に精密な作りがなされています。


なんか雪国仕様の特殊加工が施された牛革を使っているみたいですが、住んでいるのはどちらかというと南国です。


この部分については個人的には不必要かもしれません。


購入にあたって最大の決め手となったのは、ヘリがないということですね。


やっぱりコンパクトに見えてオシャレ感がありますからね。


ラン活をするときには、重視したいポイントを決めることが大切だと思いました。

評価4
7万円台
スムース牛革学習院型軽量仕上

学習院型軽量仕上が2種類あって、スムースとシボ。2種類の中から選べて、それにそれぞれ本革仕上と軽量仕上が用意されていて完璧ですね。


自宅に届いたランドセルを見ると、スムースにして正解でした。シボよりも光沢があるように見えます。


キャメル×ピンクという特徴的な色の組み合わせも全く違和感がなくて、うまくマッチしています。


傷や雨などにも強い特殊な加工がされていて、大切なランドセルが長持ちしてくれそうです。


通常は特別な手入れも必要なく、本革らしからぬ使い勝手の良さに今後助けられそうですね。


でも真新しい技術や機能にはあまり対応していないのかな。その点はセイバンとかの大手のほうが勝っています。

評価4
キャメル×ピンク
8万円台

公式サイトで詳細を確認する